ロードバイクも玄関の中!ご夫婦の趣味が存分に楽しめる家【2017004】

≪施工店≫
ユニバーサルホーム 宗像店

≪建物の大きさ≫
1階:67.50㎡(20.42坪)
2階:52.50㎡(15.88坪)
延床面積:120.00㎡(36.30坪)

≪階数≫
2階建て

≪家族構成≫
ご夫婦、お子様

★お施主様ご家族のインタビュー記事も
掲載しています

住み心地やその他感想などをお伺いしています
詳しくはこちらから↓↓↓
ロードバイクも玄関の中!ご夫婦の趣味が存分に楽しめる家

 

 

自転車を置いても余裕のある玄関スペース

玄関の框にあえて斜めの部分をつくることによって、玄関スペースを広々と確保しています。ご夫婦2人共ロードバイクがご趣味で玄関から入ったらお二人のかっこいいロードバイク2台が出迎えてくれます。

 

 

 

”玄関から収納スペースを通ってキッチン”の理想的な動線

玄関からキッチンにかけてのホールにたくさんの収納スペースを確保しています。お客様は玄関からすぐにLDKに行けるようにしておりますので、このスペースはご家族専用のスペースになります。大量のお買い物をして帰ってきたら、キッチンまでの間に荷物を全て収納してすぐに作業に取りかかれるようになっています。

 

 

 

モノトーンカラーのかっこいいリビング・ダイニング

真っ白なフロア材と濃いブラウンの扉色で統一して、シンプルで格好いい仕上がりになっています。またそれに合わせて家具関係の色もセレクトされています。

 

 

 

ご主人様と奥様こだわりのキッチンスペース

収納スペースを充実させたいという奥様のご希望から、食器棚とは別に乳白色のかっこいい扉で隠したカップボードがあります。たくさんのものを収納できてキッチンスペースは常にすっきりできます。そしてキッチンの色はご主人の好きな赤をセレクト。

 

 

 

お子様にも目が行き届く書斎スペース

ご夫婦で頻繁にパソコンを使われるということでリビングの一角、階段下のスペースを利用した書斎スペースをつくりました。お子様はまだ小さいのでパソコンをしている間も目が行き届いて安心です。

 

 

 

2階ホールも明るく。手摺のデザインにもこだわりました

2階ホールも明るくしたいとのご要望でしたので、通常のクロス貼りの腰壁ではなく、格子状の手摺をセレクトしました。そのおかげで明るさはもちろん、見た目でも1つのアクセントになってくれました。

 

 

 

すっきりしてるけれど格好いい!落ち着く寝室

寝室スペースは1面だけクロスを濃いめにしています。そしてその部分にカウンターを設置して小物関係を置けるようにしています。余計な家具が必要なくなり、すっきりとした寝室スペースが実現しました。

 

 

 

ティンバー材やモノトーンカラーを使って凹凸感を出した外観

外観は黒とグレーの2色に決めました。顔となる南面はフラットな壁面ですが、黒とグレーの色の境目にちょっとした凹凸を出すティンバー材を設置しました。また、アクセントとなる黒カラーがよりインパクトが出るようにするため、外壁だけでなく窓フレームの色も2色に分けました。外壁色が黒のところは窓のフレームも黒、グレーのところの窓はステン色にしています。