技能士

今回は私が今訓練している
建築技能士試験についてです。

椅子のような課題です。
制限時間は五時間半で
・原寸図
・削り
・墨付
・切込
・組み立て
の手順で行います。

前側の柱は癖削りするなど
繊細な技術が必要となります。

この課題にとって一番重要で
少しでも角度がずれると
全部のバランスが悪くなってしまいます。

私ももっと精度を上げなくてわ‼

次回も技能士のことを
少し載せたいと思います。