冬暖かい家は窓選びから

ユニバーサルホーム小松店のブログにお越しいただき
ありがとうございます♪

こんにちは(^ ^)

先週より北陸地方では猛烈な寒波に見舞われ、
大雪が降っておりました

石川県小松市でも例外ではなく…


真っ白…!!((;゚Д゚)) 

社用車が埋もれているよ…((((;´・ω・`)))

ウッドデッキもこのとおりです


リビング側からウッドデッキをのぞいてみました
こんなに積もるのは何年ぶりですかね…

でも、外がこんな状態になっていても
まったく結露しないのは、さすが樹脂サッシですね♪

ちなみに、窓などの開口部から
室内の暖房の熱が逃げる割合は
実に6割近くになるといいます

つまり、それだけ暖房のエネルギーが
無駄になっているということでもあります。

たとえば、いくら暖房をつけても
「なかなか暖かくならない…」とか、
電気代の金額にびっくり!なんてことも。

なので、暖かく快適なお家をつくりたい、
さらには電気代もお得になる家をつくるためには、
断熱性能の高い窓を選ぶことが
すごく重要になってきます。

ユニバーサルホームでは
Low-E複層ガラス樹脂サッシが標準仕様です

複層ガラスに挟まれた空気の層
コーティングした特殊金属の膜で、
暖房の熱を外へ逃がしません

さらにサッシ枠にも断熱性の高い樹脂を使うことで、
結露せず快適にすることができるんです

結露しない良さというのは
お部屋の中に限ったことではなく、
外気でサッシ枠が冷えて壁の内側が結露した場合、
カビが生えたり、柱などが腐食して
構造の強度が低下する原因にもなったりします

断熱性の高い窓を選ぶということは、
快適で省エネなだけでなく、
長く住み続けられる家をつくるためにも
重要なことでもあるんですね

これからお家をご計画される方は、
ぜひ窓の断熱性能についても考えてみてくださいね♪

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・

参考サイトはコチラ
低い断熱性なぜ放置、世界に遅れる「窓」後進国ニッポン

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・

今週の地熱床暖房

2018年1月18日(木) 9:30
気温/5.0℃ 天気/曇

************************************
▼床暖房運転条件
運転時間/4:00~12:00、16:00~22:00
(上記時間以外はセーブ運転)
設定温度/50℃(温水の設定温度)
(セーブ運転時:40℃)
************************************


ダイニング(地熱床・フローリング面) 28
.5℃


洗面所(地熱床・タイル面) 30.5℃


渡り廊下(一般的な住宅の構造:ベタ基礎・フローリング)
9.0℃

今週に入りひとまず降雪はおさまりましたが、
週末の天気予報にまた雪マークがついておりました(;´Д`)
雪はいいから…寒くなるだけでいいから…

ちなみに、駐車場はばっちり除雪してありますので
ご安心してご来場くださいね

来週も乞うご期待(p・ω・。)p

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・

地熱床暖房×無垢床が体感できるのは
石川県小松市では
ユニバーサルホーム小松店だけ!

全国一斉新春キャンペーン開催中です!
ぜひみなさまご来場ください!
(内容はコチラ

地図はこちらから

最後までご覧いただき、ありがとうございます♫