家づくりのQ&A記事のご紹介(7)

今回は、10月に掲載されたユニバーサルホーム唐津店の
家づくりに役立つQ&A記事をご紹介します。

10月は3件の新しい記事が掲載されています。
それではさっそくご紹介します。

****************************************************************

Q.間取りの注意すべきポイントはありますか?

間取り(プランニング)と言っても様々な考えがあります。

お家は家族が集まる場所であり、長く生活をする場所です。

長く快適に暮らす為には、家族構成や個々の生活スタイルや
将来を見据えたプランニングが必要です。

そこで、今回おさえておきたいポイントをお伝えします。

1、家事動線

家事に育児に何かと忙しい…キッチンからの目線や水まわり・収納計画など工夫した動線がポイントです。

共働きのご家庭の為にも、洗濯物を部屋干しスペースなどあると嬉しいですね。

2.子育て

小さいお子様にも安全な対策が取れているかも重要です。

扉の開口(指挟み防止)フルラット設計(段差が少ない)など
お子様目線で考える事も重要です。

また、個別のお部屋を使用する時でも
しっかりと収納出来るスペースも確保したいですね。

3、採光(自然光)通風(風の流れ)・・・

続きはこちらから↓↓↓
Q.間取りの注意すべきポイントはありますか?

****************************************************************

Q.新築するときに仏壇スペースを作っておいたほうがいいですか?

新築するときに、仏壇スペースは確保する予定ですか?

ある調査によると、最初に仏壇を購入されたきっかけとして、
もっとも多いのは、身内の方が亡くなってから、
2番目に多い理由として、新築をきっかけに、という方が多いみたいです。

今現在は、お仏壇とは縁の無い生活をしている人でも、
長く暮らしていると身内に不幸が訪れることもありますよね。

結論としては、将来の生活の変化を予想して、
出来るだけ手を加えずに対応できるように、
間取りや家具の配置を考えておくといいでしょうね。

では、実際に、
新築するときにスペースを確保しておく場合、
どういった点がポイントになるか考えてみましょう・・・

続きはこちらから↓↓↓
Q.新築するときに仏壇スペースを作っておいたほうがいいですか?

***********************************************************************

Q.住宅ローンは必ず夫が主債務者でなければいけないのでしょうか?

住宅ローンを申込しこむとき、
大黒柱であるご主人の名前で契約するのが一般的ですよね。

でもご主人の年収が足りない時は、
奥様と収入合算し借入予算を増やす場合もあります。

またほかにも、奥様に収入が無い場合は、
ご両親との親子リレーで両親を主に住宅ローンを組むこともあります。

住宅ローンについては、
いろいろな条件によっていろいろな組み方があるので、
それぞれの事情に適した組み方を知ることが大切です。

今回は、あくまで一つの事例をご紹介しますね・・・

続きはこちらから↓↓↓
Q.住宅ローンは必ず夫が主債務者でなければいけないのでしょうか?

***********************************************************************

いかがでしたか?
これからも、みなさんのお役に立つ記事を
ご紹介していきますのでお楽しみに!!!