A様邸工事状況 part5

 1月下旬ALC外壁材

 

熱を通さない。

ALC外壁材は断熱性に優れた外壁材です。外気と室内との熱伝導が起きにくいため、冬外の冷たい空気が入らないだけでなく、室内の暖まった空気を外に漏らしません。そして、夏は外の暑い空気や太陽の熱を通さない上に、室内のひんやりした空気を外に漏らさないという効果もあります。

 

高い耐久性で家を守る。

長い年月に渡る日差しや台風や雨風などから家全体を守る役割を果たしています。伸縮、ヒビ割れ、ソリがほとんどなく、自然現象や外部の衝撃から住宅を守ります。

 

火災に強い。

耐火性にも非常に優れています。火災が発生した場合に、類焼を防ぐ、あるいは反対に近隣への延焼を防ぐ上でも、優れた耐火性を発揮します。外壁材の主な原料は無機質材であるため、たとえ火災などで高温になっても煙や有毒ガスが発生する心配はありません。

 

音を通さない。

音も通しにくい外壁材です。騒音に悩まされず、安らぎのある住み心地のよい住まいを可能にします。遮音性に優れた外壁は快適生活の重要なポイントです。

 

 

見えずらいですが塗装工事も終わりました。

足場が取れましたら全体の写真を載せますのでお楽しみに!